d's diary

日々敵前逃亡……淫らな煩悩をこよなく愛する人々のために
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「欲望という名の電車」 | main | クリスマスケーキ >>
# やっぱりむかついた……

勿論、サッカーの話です

東アジア選手権

女子は北朝鮮と、勝てば優勝という試合

結果、完敗

これはもう、明らかに実力の差があったので仕方ない

なでしこの選手は、頑張っていただきたいというしかない

 

さてそして昨日は男子、韓国戦

勝てば優勝、引き分けても優勝という一戦

でも、優勝なんてどうでもよくて

いい試合をして、いい選手が出てくればいいと思って、観戦

結果、惨敗

こんなにひどい試合は……

私、半世紀に渡って代表の試合を殆ど見続けて来ましたが

こんなひどい試合、初めてです。

 

ボールをもらいにいかない

ボールが転がってから慌てて追いかける

誰ももらいに来てくれないから

相手にカットされて、ことごとくパスミスになる

こんなんで相手に勝てるわけがなく

必ず奪われる

当たり前だ

 

攻撃はと言えば、ロングボールを放り込むだけ

それも深い位置から中盤へのロングボール

前にいるのは小林悠ひとり

前って言っても中盤ですから、彼らしいプレーは出来ない

しかも、ひとりでDF三人を相手にしたら奪われるに決まってる

小林は、ヘディングや中盤でのキープを得意とする選手じゃないんだから

そりゃあ、無理でしょう

全部奪われますよ

ショートパス好きの日本の選手が

なんであんなロングボールばっかりだったのか

某監督の裏へ出せという指示なんでしょうね

 

攻撃が駄目なら、さっさと川又を出して2トップにしなさいよ

ようやく川又を出したと思ったら

伊東純也を代えてしまった

誰がセンタリングするの?

 

植田のサイドバックも、なんで?

本番で彼をサイドバックで使うつもりなんでしょうか?

よく判らん

 

キリがないから、以上

 

さて、これで誰が選ばれるのか

 

井手口は元々代表の重要な選手だから、勿論当確

 

小林は、前の試合までは残るかと思ったが

今日の試合で微妙になった

彼のせいじゃないのに、落ちたら可哀相

 

昌子は微妙だが、他のDFのメンツを考えると残るのかな

でも今日の試合で不安になった

 

キーパーの中村航輔は選出されるでしょうね

先発になれるかどうかは判らないけど

 

植田は今日の試合で、難しくなったか

 

川又は入れた方がいいと思う

ガッツあるし、シュート打つし、ヘディング強いし、やる気充分なので

 

伊東純也は、株を上げてるし、残るね

 

最初の試合で怪我をして離脱した大島は、もしかしたら残すかも

ハリルは、日本に来て最初の試合でいきなり大島を使ったりしてたし

彼は大島好きではないかと思われるので。

あの試合、彼のミスの連続で負けましたけど、今はいい選手なので

 

今野は絶対必要。残した方がいい。いざってときの今野頼み、です。

 

さて問題は、清武ですよね

なんでこんなときに怪我しちゃうんでしょう

私としては絶対欲しいのですが

某監督は、どうも、清武をあんまり好きではないようで

でも、入れなさいよ。残しなさいよ。

頼むよ。

 

あとは本田か……。

パューカでレギュラー取ってるしね。

難しいところ。

 

岡ちゃんは、私が個人的にファンなのですが

某監督は、入れないだろうね。

 

決定まであと何日?

楽しみというか、なんだこの代表は!? 

って驚かされるんじゃないかと思って、ヒヤヒヤしてます。

 

それにしてもひどい試合でした。

ラモスが「1−4はないよ」「こんな魂のない試合は初めて」と言ってましたが、その通り。

 

「韓国が日本より強いことは最初から判ってた」

だから負けた。

……って、そんなとんでもないことを誰が言ったの?

某監督?

あんたね、そういうセリフはブラジル戦で言う言葉だよ。

アジアのライバル国に対して言う言葉じゃないよ

だったらなんとかする方法考えなさいよ

巨額の年俸もらってるんだし。

今まで韓国相手に「1−4」なんて試合殆どないんだから。

必ず勝ち負けの試合をやって来たんだから

 

はっきり言って私、解説の金田喜稔さんと同じ意見でして

今からでも監督交代遅くはないという考えです。

言っちゃいました。

 

長文ごめんなさい。

昨夜の試合であまりにむかついたので、長くなりました。

仕事します。

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 02:47 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.windshouse.net/trackback/1098400
トラックバック
Selected Entry
Comments
Archives
Profile
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links