d's diary

日々敵前逃亡……淫らな煩悩をこよなく愛する人々のために
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 初のびっくりドンキー

先日、某所の「いきなりステーキ」へ初めて入ろうと思ったんだが

客が誰もいなかったので、勇気がなくて入れませんでした。

そして昨日、打合せの流れで「びっくりドンキー」に初めて入りました。

なるほど、そういうハンバーグですか

人気店になる意味が……判ったような判らないような

デザート、判りやすくておいしかった

今度は勇気を出して「いきなりステーキ」に入ってみたい。

まあ、それだけのことなんですがね

こんなものを読みに来てくださった方、本当に申し訳ないです。

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 03:45 | category: - |
# 稽古見学

今日は、2月の舞台の稽古を観に行って来ました。

役者さんたち、演出家に怒鳴られたりしてて

聞いてる私がびびったりしてたんですが

役者さんたち、臆することなく次の演技をするんですよね

なんとメンタルが強いことか

あとで聞いたら、ここで負けたら役者として終わりだからって

頑張ってるそうな

偉いなあ

俺なら絶対、さっさと稽古場出てって

もう辞めますって言っちゃってると思うんですが……

頑張ってください、みなさん

高いお金払って観に来てれるお客さんに

満足してもらわないといけませんので

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 04:33 | category: - |
# 放映枠がない?

2時間ドラマの完パケが2本あるんですが

もう長い間、オンエアしてくれないんですよね

放映枠がなくなっちゃったからですかね

土曜日の夕方に、さりげなく、ひっそりと放映されちゃうんでしょうね、きっと

お蔵になるよりはマシなので、それでもいいですかね

 

土曜ワイド劇場終了の余波は結構大変

2時間ドラマで生きていた制作会社は大打撃どころか

生き死にの問題になっちゃってますからね

今年の年末にはもう連ドラをやる大手の制作会社しか残ってないかもしれません

これを淘汰というのかどうか

民主主義じゃなくなるのは間違いないと思いますが

 

今、生き残ってる枠に企画が殺到して

企画を通すのが天文学的数字になってます

一体、どうなっちゃうんでしょうか

 

 

| comments(3) | trackbacks(0) | 23:52 | category: - |
# 排水管清掃

どのマンションでもあると思うんですが

マンション全室の排水管清掃

前のマンションのときは留守だったら諦めてくれてたんですが

今度のマンションは、留守をするときは事前に連絡をし

管理会社の人が合い鍵で入って立ち会い、排水管清掃をするという

しかも、やらないで排水管が詰まったりすると自己負担ですと

脅しの一文も入ってた

いまどきそんな方法あるんですね

留守の間に他人に入られるというのはかなり抵抗ありますよね

男のひとり住まいだからまだいいけど

女性なんか、こんな方法、とってもイヤですよね

私、その日は予定があって出掛けるので

私の部屋に知らない人が何人か入ることになるのです……

まあ、楽しくはないわな

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 13:07 | category: - |
# 「土曜ワイド劇場」終了?

テレビ朝日もついに英断

「土曜ワイド劇場」が終了だというニュースが飛び込んで来ました。

何年続いたんだろうか

私が脚本家になったときは既にオンエアしてたと思うので

三十数年か四十年か

火曜サスペンスやら金曜エンターやら

低視聴率で次々と終わっていく中で

視聴率もわりと健闘していたと思うんだが

やっぱり終了だそうな

頑張って来たんですけどね

携わってる人、みんなが頑張って、みんなが結果を出さないと

こういうことになるんですね

次のニュース番組のMC予定というアヤパンもコメント出してるので

ガセではなく、本当に終わるんでしょうね

個人的に、企画が進んでいるのもありましたが

全部、終了〜!

時代ですね

もう2時間ドラマの時代ではないということなんですかね

2時間ドラマ主体でやって来た私には

ダメージは大きい……と思う方も多いと思いますが

このところの私、2時間ドラマも殆どやらなくなっておりましたので

まあ、それはそれでいいかという感じです

人を殺さなくても済むシナリオも書きたくなって来たところでもありますし

これでまた昔のように「温泉へ行こう!」やら「伝説の教師」やらを

書くチャンスが増えるかもしれないし

というふうに、前向きに捉えることにしております

スピリチャルかぶれのおかげで、すべてに前向きなのです

先日書いたように、私自身が次の時代に入るのかと思っていた矢先でしたので

頓挫している幾つかのシナリオを書き上げたいと思う次第です

とはいえ、まだ今年放映の刑事モノがあるので、とりあえずそれを頑張らねばなるまい

まさかそれも終わりということがあるのかないのか……

時代というのは恐ろしい

しかし、そういうときにこそチャンスがある

「仕事」に追われず、自分らしいシナリオを書いていきましょう

世の中がひっくり返るわけではないし、大騒ぎするほどのことではないです

ではまた明日!

| comments(0) | trackbacks(0) | 04:21 | category: - |
# 信号がうざい
新居に移って唯一不快だったのは
駅からマンションに向かう道
何故か、やたらと四叉路、五叉路があり
いずれも生真面目に信号が設置されてる
だが、あちこち赤や緑がついてて
どれがどの横断歩道の信号なのか
よく判らない
実に苛立つ 
でも、転居して約一ヶ月半
前からこのあたりに住んでる人の流れを見て分かった
みなさん、信号は無視です
殆どの人が目視で道を渡っている
しかも、スクランブル交差点のように
斜めに横断していく
元々、車があまり通らない道だし
赤信号でまってても車が一台も通らないことが多々あり
これもまた苛立っていたわけだが
これですべてが解決した
横断歩道は目視で渡る
機械やらコンピューターなど信じない方がいい
自分の目が1番だと…
そう思うには、ちょっと歳を取りすぎてしまったが
なんとか無事に横断歩道を斜めに渡り続けたいと思います
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:37 | category: - |
# スビリチャルなので
私、他人頼りの人生を生きて来たので
スビリチャルやら運勢やらの話は大好き
最近またその神様頼りや所詮は運命だみたいな、都合のいい悟りに拍車がかかっております
その情報の中で、昨年は人々みんなにとって、変化の年だったのだと今更知りました。
そして昨年の段階で、いい方へ行く人と悪い方へ行く人の結論が出てしまってるそうな。
そういえば…
確かにたくさんの変化がありました
仕事も住居も、あれやこれや
これ、いい方に進んでるのか、悪い方へ進んでいるのか
どうも、今までの感覚でいうと、とっても悪い方へ向かってるんだが
考えようでは、とっても自分に近い道へ歩み始めたのではないかと
思うようになりました
なので、今年以降の人生が
とても楽しみになってきた次第です
決して強がったりしてるわけではなく
そう考えると、年末に入った幾つかの情報が
その後の展開ではとても楽しみなのです
なので、乞うご期待です
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:06 | category: - |
# 謹賀新年!
明けましておめでとうございます!

半年ぶりの更新です。
その間に覗きに来てくださった皆様、何の変化もなく申し訳ありませんでした。
今年はなんとか、ほんの少しずつでも、いろいろ報告出来ればと思います。


昨年11月に仕事場を移転しました。
同じ用賀で、駅からの距離も同じくらいの場所です。
一部屋少ないところに移転したので、トラック1台分の荷物を捨てました。
かつての私の名作が録画されているVHSも段ボール箱15箱分を、ついに捨てました。
さすがに台本は捨てられませんでした。
本やDVD、CDも大量に、売ったり捨てたりでしたが、不思議なことに、なんとなく身体と心も軽くなったような気がします。
断捨離ですかね。

テレビ業界は二時間ドラマがすっかり衰退してしまいましたが、隠れたファンも多いので、まだみんなで頑張ってみたいと思います。

私自身はやりかけたことやら真っ最中やら中断中やら、いろいろあるのですが、とにかく全部やり切ろうという覚悟で、今年は気合を入れ直します。 

昨年夏に手相見のひとに、「あんた努力してないね」と言われたことが、とっても良かった。あれ以来、前向きに努力しつつ頑張ってます。

とにかく皆様、今年もよろしくお願いします。
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:43 | category: - |
# 止まってしまった

神社脚本の進行がパタリと止まってしまった。

困ったなあと思って、今日は遅延していた税金払ったり

宝くじ買ったりして、くそ暑い中を散歩してたら

ふっと思いついた。

アイデアが浮かんだ。

なるほどなあ、アイデアってのは、やっぱり空気を変えると浮かぶものなのかと

あらためて感じた日でした。

もっとも、散歩から帰ったら疲れ果てちゃって

原稿は進みませんでしたが……。

明日から頑張ります。

 

でも明日は、某中学校へ「脚本家という職業について」という講演にいくから

帰って来たらきっとまた疲れて仕事にならないか……。

まあ、いいか。

でも中学生に「脚本家という職業について」、どう話せばいいのか全く判らない。

これから考えないと……。

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:48 | category: - |
# クレームつけちゃいました。

そういうことあんまりやらないんですが

なんだか頭に来たので、ある店にクレームつけてしまいました。

店員さんの対応が、マニュアル通りちゃんとしてるんですけど

作り笑顔が気になったし、言葉も丁寧なんですが早く終わらせようという態度が見え見えで

慇懃無礼だなとすごく不愉快になりまして

そしてちょっと実務的なことで、その店員さん、面倒なので手を抜いたなと思ったことがあったので

本社のホームページのサポートに「接客が慇懃無礼だ」って書いてやったんです。

そしたら、すぐにサポートの人から「申し訳ありません。教育不行き届きでした」などと返信が来まして

その店員さんに事情聴取したのかどうか判りませんし

そんなに私、脅したわけでもないし、何を要求したわけでもなく

ひとこと言いたかっただけですと伝えただけなんですが。

それでもサポートの人が丁寧に謝って来て

すぐお客様の要望通りにしますとか店長に電話させたいのですが、なんて言って来る。

いいよ、そんなこと、と答えたのですが

謝罪したいというので、判りましたと答えたら

店長さんから電話があって謝罪されまして、私が買った商品も、お望みの品にすぐ変更しますと言って来た。

私はその商品についてはもう諦めてたんですが「そうですか? それならお願いします」と言ってしまいました。

しかも郵送で、予定の日より、早く到着しまして

ありがたいことです。

まあでも、その店員さんもマニュアル通り、

笑顔も作ったし、言葉も丁寧だし、接客も間違いなくやったつもりなのに、

どうして店長に説教されなきゃならないのかと怒ってるでしょうね、きっと。

でも、気持は客に伝わるから。

優しく対応して欲しいよね。

店員は毎日その商品を扱ってるから、説明するのも面倒でしょうが

客は、そうではないですから。

一万円を越える商品ですし、間違ったら買い換えればいいというものでもないですし。

すいません、よろしくお願いします。

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 02:07 | category: - |
Comments
Archives
Profile
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links